2018年12月15日

客引きが居ない…

 こんばんは。
 夜になったらかなり寒くなりました。
 帰り道に車の外気温計を見たら5℃でした。
 体調管理に気を付けなきゃ…。

 昨日は7時から金曜日定例の大宮駅西口のデッキ上南口での駅頭活動。
 同僚の高柳議員と合同の活動でした。

 私が議会報告の話をし、二手に分かれて大宮区版と中央区版の市議会レポートを一緒に配布。
 8時からの30分は、寒さに震えながらの活動となりましたが、定刻の8時半まで活動しての市議会レポートの配布枚数は、いつもより多めでした。
 初めてレポートを受け取ってくれた人も多かったように感じました。

 9時前に事務所へ戻り、朝のルーチン作業を終えてからコーヒーを淹れて、軽い朝食を摂りました。
 次いでコーヒーを飲みながらネットニュースやメール、Fax、Facebook、Line、Twitterなどをチェックし、それぞれに対応。
 続いて新聞に雑と目を通してから車で枝野幸男衆議院議員の事務所へ。

 10時半から党務。
 高木幹事長に新人候補の面談をしてもらいました。

 その後、少々打ち合わせなどをして、11時半前に大宮を出て議会へ。

 道路が混んでいたので思ったより時間がかかり、12時少し前に議会へ到着。
 会派室へ顔を出してから執行部との打ち合わせなど。

 それから会派の議員団会議に遅れて参加しました。
 市の建築工事を請け負っていた企業の倒産を受け、その事後処理のために総合政策とまちづくり、文教の3委員会の連合審査が来週月曜日に開会されるので、会派の意見のすり合わせなど。
 出前のお弁当を食べながらのランチミーティングでした。

 議員団会議終了後、3委員会の議員でさらに意見交換。
 審査の流れを見ながら、しっかりと対応します。

 13時半前に議会を後にして大宮の事務所へ戻りました。

 14時少し前に事務所へ戻り、コーヒーを淹れていると直ぐにアポイントの有った来客。
 コーヒーを淹れて飲みながら市政や県政、国政の話をしました。

 その後、車で立憲民主党埼玉県連合の事務所へ機材を届けに一旦外出し、直ぐに事務所へ戻って事務処理など。

 17時半前に自転車で大宮駅へ向かい、JRで北浦和へ。
 大宮駅前を通る時に何となく違和感が有ったのですが、飲み屋の客引きの姿が無かったことでした。
 よくよく考えたら、19時から県知事や市長、県警本部長などによる大規模な繁華街の巡回視察が行われるので、一時的に姿を隠していたのだと思い出しました。

 18時少し前にお声を掛けていただいた団体支部を訪問し、会議が始まる前に挨拶をさせていただきました。
 ありがとうございました。

 直ぐにJRで浦和へ移動し、次いで18時半から連合埼玉関係の団体の定期総会に立憲民主党埼玉県連合の代表代行として出席。
 来賓として挨拶させていただきました。
 それぞれの団体の活動に即した内容の挨拶を心掛けていますが、なかなか難しいです…。

 思いのほか早めに来賓挨拶が終わり、中座させていただいたので、急いで大宮へ戻りました。

 大宮駅の改札を出るとちょうど知事や市長、県警本部長などが大宮駅東口に向かうところでした。
 先行して移動し、大宮駅東口で巡回視察に参加する皆さんの所へ。
 お声を掛けていただいていたのですが、参加できないと思っていたので、間に合ってラッキーでした。

 巡回視察団の一角に入り、地元の人たちと一緒に南銀座を視察。

DSC_1029.JPG
≪巡回視察団≫

 飲み客は多かったですが、客引きは姿を隠したままでした。

 一巡して終了だったので、直ぐに失礼して20時前には事務所へ戻りました。

 事務所へ戻り、コーヒーを淹れて飲みながらネットニュースやメール、Fax、Facebook、Line、Twitterなどをチェック。
 その後、事務処理など。

 22時半過ぎに事務所を閉めて帰宅となりました。

 今日15日は、駅頭活動は有りませんので、9時にお世話になっている団体の行事に顔を出すところからスタート。

 事務所に戻り、午前中は事務処理など。

 昼食を摂ってから12時半に地元の大宮東小学校の体育館へ。
 13時から青少年育成大宮東地区会の年末お楽しみ会。
 子どもたちとゲームをしたりして遊びます。

 その後、佐伯加寿美さんと地元の挨拶回りの予定です。

 それでは今夜もこの辺で、おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by くまちゃん at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185198221

この記事へのトラックバック