2019年11月01日

国会は不正常に…

 こんばんは。
 睡眠時間をしっかり取って、風邪薬も飲んでいるのですが、なかなか快方に向かってくれません。
 困ったものです…。

 昨日も前夜に睡眠時間確保のために早寝してしまったので6時過ぎに目を覚まし、朝風呂に入ってから早めにJRで国会へ。
 電車の中で、タブレットでブログの更新作業に取り掛かり、東京駅に到着したところで取り敢えずUPしました。

 8時半過ぎに国会事務所へ到着すると、政策秘書から法務大臣が辞任の方向へと知らされ、さらに国会は不正常となる見込みが伝えられました。

 コーヒーを淹れて飲みながらブログの更新作業を終わらせ、それからネットニュースやメール、Facebook、Line、Twitter、Instagram などをチェックし、それぞれに対応。

 委員会の開会時間が近付くにつれて委員会の取り止めが広報され始めました。
 私の所属の財政金融委員会も取り止めの方向との連絡が10時少し前に入ったのですが、なかなか正式に取り止めの広報が成されませんでした。

 開会時間の10時を過ぎ、10時半を回ってやっと取り止めの広報が有り、正式に委員会が取り止めとなり、私の発質問の機会も流されてしまいました。

 委員会が取り止めになって時間ができたので、衆議院の山川代議士の部屋を訪ねて埼玉県連合のことで意見交換。
 ちょうど良い時間になりました。

 その後、一旦事務所へ戻ってから昼食へ。
 参議院の蕎麦屋で昼食を摂り、それから立憲会派の緊急議員総会へ出席。
 福山党幹事長や芝国対委員長から国会情勢の報告などが有りました。

 その後、国会事務所へ戻り、事務処理など。

 16時から衆議院内で開かれた英語民間試験の延期を求める会の集会に参加。

DSC_0405.JPG
≪院内集会へ…≫

 安住国対委員長の挨拶の後、塾講師の方や当事者の高校生から発言が有りました。
 当事者の6名の高校生たち、しっかりした考えの元、堂々と試験実施の延期を求めました。

DSC_0408.JPG
≪延期を!≫

 この子たちの行動に政治はしっかりと応えなければなりません。

 国会事務所へ戻り、事務処理や政策秘書と打ち合わせなど。
 財政金融委員会で質問する予定だった項目について、質問主意書で質すかどうか検討しました。

 19時に国会事務所を後にしてJRで大宮まで戻り、20時半前に帰宅となりました。

 今日1日も真っ直ぐ国会へ。

 10時から野党の緊急集会へ出席。

 その後は、成り行きに任せます。

 19時から川越駅で駅頭活動の予定にしているのですが、風邪の状態との相談となりそうです…。

 それでは今夜もこの辺で、おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by くまちゃん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記