2019年10月23日

天皇陛下の即位礼正殿の儀へ参列

 お早うございます。
 少し横になったらそのまま寝てしまい、また朝の更新になってしまいました。
 すみません。

 昨日は、天皇陛下の即位礼正殿の儀へ参列るために、正装のモーニングや靴を持って家を出てJRで国会へ。
 9時半過ぎに国会事務所へ入り、正装への着替えなど。

1571727413461.jpg
≪モーニングを着て、出発前の議員会館の自室にて≫

 10時40分に参議院議員会館からバスに乗り皇居へ。

 11時過ぎに宮中の春秋の間の参議院議員の指定席にバスに乗り込んだ順に着座。
 私の隣は会派の同僚の須藤元気議員と自民党の議員さんでした。

 13時からの正殿の儀までの間、ずっと待機。
 海外からの国賓も含めて大勢のVIPが参列しているので、仕方ありません。

 13時前に秋篠宮殿下を始めとした皇族方が松の間の正殿前へ。
 総理や議長、最高裁裁判官の三権の長も整列し、準備完了。

 13時過ぎ、即位礼正殿の儀が始まりました。
 即位礼正殿の儀とは、天皇陛下が御即位を公に宣明されるとともに、その御即位を内外の代表がことほぐ儀式とされています。

 天皇陛下が高御座へ入り、「さきに、日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。ここに「即位礼正殿の儀」を行い、即位を内外に宣明いたします。
上皇陛下が30年以上にわたる御在位の間、常に国民の幸せと世界の平和を願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その御み心を御自身のお姿でお示しになってきたことに、改めて深く思いを致し、ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。国民の叡智とたゆみない努力によって、我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。」とおことばを述べられました。

 天皇陛下のおことばに深い感銘を覚えました。
 私も国会議員としての責務をしっかりと果たして参りたいと改めて思いました。

 13時半過ぎに正殿の儀が終了し、退出までまた少し待機。

DSC_0377.JPG
≪式次第書≫

 15時過ぎにバスで皇居を退出し、議員会館へ15時半に戻りました。

 急いで着替え、地下鉄へ。
 駅でパンを1つ買い、電車待ちの間に食べて昼食代わりに…。

 17時前に越谷駅へ到着し、歩いて山本県議の事務所へ。
 立憲民主党埼玉県連合の代表として県連選対委員長と打ち合わせなど。

 18時半に越谷駅から電車で大宮まで戻り、そのまま帰宅となりました。

 今日23日は、9時から大宮事務所で事務所ミーティング。

 その後、国会へ。

 12時から参議院会派の国対連絡会に出席。

 午後からは、国会でのデスクワークや党の部会への出席などの予定です。

 それではこの辺で、また今夜に…。
posted by くまちゃん at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記