2019年10月12日

災害対策本部を設置

 こんばんは。
 大型台風19号が迫ってきています。
 現在の予想では、関東地方にとって最悪のコースになりそうです。
 どうか大きな被害が出ませんように…。

 昨日は、朝から都内に向かい、9時に宿舎へ。
 議院運営委員会の委員になったことも有り、一番古い議員宿舎を借りることになり、生活必需品などの搬入。

 10時半過ぎには、ベッドや冷蔵庫、電子レンジが配送されてきたので、それから議員会館の事務所へ出ました。

 コーヒーを淹れて飲みながらネットニュースやメール、Facebook、Line、Twitter、Instagram などをチェックし、それぞれに対応。

 12時から立憲民主党の北関東ブロックの国会議員団会議。
 新しい党本部常任幹事の選出方法についての協議。
 栃木から群馬、埼玉、茨城へと順次交代することが承認されました。

 併せて埼玉県連合の山川、高木両代議士に県連の災害対策本部の設置に了承いただき、正式に埼玉県連合の災害対策本部を設置しました。

 その後、国会内の蕎麦屋で昼食を摂り、国会事務所へ戻り、秘書と打ち合わせなど。

 13時から国土交通省からのレク。
 緊急災害対策派遣隊(TEC−FORCE)の概要説明と災害対策の準備状況についてのレクを受け、今回の台風19号対応準備に遺漏がないようにとお願いしました。

 自治体からの派遣要請に基づいて出動することになるので、そこを知っているかどうかが初動体制の成否の差になりそうです。

 レクなどの内容を早速、埼玉県知事とさいたま市長サイドに連絡し、県連合の地方自治体議員の皆さんにも情報共有してもらいました。

 その後、JRで大宮へ戻り、埼玉県連合の事務所へ。
 事務局と打ち合わせをしてから大宮事務所へ戻りました。

 事務所へ戻り、秘書と打ち合わせなど。

 16時半過ぎに車で送ってもらい、17時から埼玉新聞の75周年記念レセプションに出席。
 衆参国会議員は、与野党の代表者各1名の挨拶でした。

DSC_0293.JPG
≪オープニングパフォーマンス≫

 乾杯後、会場内を回り、顔見知りの皆さんに挨拶。

 18時15分過ぎに会場を後にして、お世話になっている自動車整備工場へ。
 修理に出していたマイカーを受け取りに行きました。

 その後、自治医大病院に入院しているお袋さんのお見舞へ。
 容態は少し落ち着いているようで、安心しました。

 その後、大宮事務所へ戻り、15分ほどで事務所のシャッターを閉めて業務終了。

 それからお袋さんの家へ行き、台風対策など。

 21時半過ぎにガソリンを給油しようと思ったのですが、どこも閉店してしまっていて給油できずに帰宅となりました。

 今日12日は、全ての行事がキャンセルになったので、午前中は、家の台風対策。

 それから状況が許せば、昼過ぎに近所の避難所へ地域の防災士として顔を出してみる予定です。

 その後、自宅待機。
 大きな被害が出ないことを祈ります。

 それでは今夜もこの辺で、おやすみなさい眠い(睡眠)
posted by くまちゃん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記