2018年03月06日

救急搬送

 お早うございます。
 またまた朝のブログ更新になってしまいました。
 すみません。
 いろんなことが起きて、身も心も休まらないからかなぁ…。

 昨日は夜中にお袋さんの具合が悪くなって、3時半過ぎに119番通して救急車の要請。
 直ぐに救急隊と日赤からドクターカーが駆けつけてくれ、ドクター同乗の上、心臓病の主治医のいる自治医大病院へ4時に搬送されました。
 私も救急車の助手席に同乗して病院へ。
 安全運転でした。

 不整脈と「胸が苦しい」という症状のために心筋梗塞などが疑われましたが、幸い重症ではなかったようで、5時半過ぎには経過観察室へ移動。
 しかし、肥大型心筋症の持病があるために主治医の判断待ちということになり、様々な検査の経過を見ながらの判断となりました。

 結局、11時過ぎに帰宅許可が出て、今週の水曜日と来週の月曜日に検査の予約を入れて帰宅することになりました。
 救急車の搬送に付き添って同乗して病院まで来たのですが、お袋さんの靴を忘れてしまい、コンビニでスリッパを買って帰宅することに…。
 冷静でいたつもりだったのですが、すっかり靴のことは忘れていました。

 病院からタクシーで帰宅し、大丈夫なことを確認して事務所へ出ました。
 事務所にあり合わせの物で急いで昼食を摂り、着替えもせずに相談事の対応へ。
 子どもたちへの支援でお世話になっている企業からの相談事でした。

 その後、そのまま議会へ行き、打ち合わせや市議会レポートの印刷・二つ折り作業などなど。

 17時半に議会を後にして大宮の事務所へ戻り、コーヒーを淹れて飲みながらネットニュースやメール、Fax、Facebook、Lineなどをチェックし、それぞれに対応。
 その後、少々事務処理など。

 19時半過ぎに事務所を閉めて帰宅となりました。
 お袋さんの具合も落ち着いていたので一安心でした。

 今日6日は、7時から火曜日定例の大宮駅東口のトトちゃん広場で駅頭活動。

 特に日程がないので、一日事務所でデスクワークの予定です。

 それではこの辺で、また今夜に…。
posted by くまちゃん at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記